出会いとお見合いの3つの方法

アラフォー婚活

お見合いの3つの方法と出会いの特徴

今回は出会いのひとつの方法として、お見合いについてのお話しです。すでにあなたもいくつかは経験しているかもしれません。『早く私にピッタリな彼と出会いたい』という時に、お見合いの種類と特徴を理解してから出会うようにすると、いまよりもっとストレスフリーに、そしてマッチングの機会も増えます。

また出会いに本腰を入れる前に、小さな出費でテストとしての活用もできます。あなたの性格によって使い分けて、出会いの可能性を広げてみてはいかがでしょうか?

出会いの種類とお見合いの結婚率

『どうやって出会ったらいいのかな?』とネットサーフィンをしていると、いろんな体験談や感想が出てきますよね?

  • 「婚活パーティーに行ってみたら2:1で女性の方が多かった」
  • 「プロフィール写真とメールでは好印象だったのに、会うと全然違う」
  • 「お見合いパーティーの常連となってしまい、サクラと疑われ始めている」
  • 「口コミで人気のサークルに行ってみたら、先生以外全員女性」
  • 「合コンやお見合いパーティーに出まくっていたら結婚資金が・・・」

ミスマッチの問題や『出会いの場としてどうなの?』という問題、そしておカネの問題・・・。気軽に出会えるようになった分、選択肢が広がりすぎてしまって、さまよっている30代の女性は少なくありません。

『周りに出会いもないしどうせ時間とおカネを使うなら、より確実で早く出会える方法で』と、お見合いを考え始める方が多いです。でもお見合いすると結婚の可能性が高くなるかというと、残念ながらそうではありません。

お見合いは出会いの方法のひとつにすぎません。たしかに出会いの「機会」は増えます。でも使い方を間違えると時間的にも精神的にも金銭的にも、やり直しの利かないところまでハマってしまいます。そこでお見合いを考えていく前に、30代女性の出会いの実態について知っておきしょう。

 

お見合いは出会いの1手段

まず出会いの種類ですが、3つの方法があります。①コミュニティ、②知り合いの紹介、③システムです(詳しくは「結婚のための出会い。3つの婚活方法」)。

昔ながらの「家と家」のお見合いは、②知り合いの紹介でした。でもいまのお見合いは、主に③システムを指します。ネット婚活、お見合いパーティ、結婚相談所や結婚情報サービスなどで出会うことも、いまは「お見合い」と言っています。

もしあなたがお見合いを『重くて堅いもの』と想像していたら、少し肩の力を抜いてください。反対に『ネット婚活?お見合いパーティ?そんな軽いノリでいいの?』と思われたかも知れません。

実はお見合いにもコツがあって、実際に結婚につながっている方法もあります。

 

お見合いでの出会いの結婚率

ではお見合いシステムを利用したとして、あなたの結婚の可能性はどのくらい上がると思いますか?50%くらい?80%くらいでしょうか?そのくらいなら、利用を考えてもよさそうですよね。

国勢調査を分析すると、

  • 31-35歳の10人に1人が5年以内に結婚・・・13.82%
  • 36-40歳の100人に3人が5年以内に結婚・・・2.79%
  • 41-45歳の1000人に1人が5年以内に結婚・・・0.13%

これが日本の30代独身女性の実態です(総務省統計局“平成22・17年国勢調査”)。

出会いを自然と偶然に任せると、非常に厳しいです。そこで、お見合いシステムを使うとこうなります。

  • ネット婚活・・・3~5%
  • 大手結婚相談所連盟・・・6%
  • 大手結婚情報サービス・・・10~30%

微増・・・です(2013年大手結婚相談所調べ)

というわけで、お見合いシステムを利用したからといって、あなたの結婚率が劇的に上がるということはありません。でも自然に出会うよりも、結婚への目的意識がハッキリしている男性との「出会いの機会が増える」、という特徴があります。

ボクの1年婚活コーディネーターとしての経験からも、『出会いがないのでいよいよお見合い』というモチベーションからスタートすると、1年以内の結婚は難しいです。来年のいま頃には彼と結婚のプランを話し合っているようにするには、お見合いシステムを理解して、あなたの性格に合ったものを選ぶことが大切になってきます。

 

お見合いシステムの種類と出会いの特徴

お見合いには3つの種類があります。それぞれ一長一短ありますので、先に整理しておきましょう。

 

ネット婚活

登録している会員が専用のコミュニティの中で出会います。プロフィール検索でお相手を選んだり選ばれたりします。意気投合したら、メールやチャットのようなシステムでコミュニケーションをとります。そして「お互いに会いましょう」(=マッチング)ということになれば、お見合い成立となり、実際に出会います。

無料~月数千円で気軽に始められます。以前はプライバシーやセキュリティ面が心配されていました。でもいまは、大手であれば身元確認書類の提出を義務化しているところが多いです。よって過剰に心配することはないでしょう。どこか一社の規約を読んでおくとなお良いでしょう。

マッチングしたらネット婚活の役割は終了です。お見合いは本人同士で日時と場所を決めて会います。その後の段取りも特に決まりはありません。

気軽に始められるので、年収が低いけれど結婚したい方や、忙しくて本腰入れて出会いを求める時間のとれないエグゼクティブまで、男性層は幅広いです。しかし結婚へのモチベーションも気軽で、「まずは彼氏彼女から」という方も含まれています。

自分の求めている男性のタイプがハッキリしている方、紹介するされるのしがらみなく自由に出会いの活動を進めたい方におすすめです。

 

お見合いパーティ

1対1の自己紹介やフリータイムなどで参加者同士がさまざまなコミュニケーションをとって、最後にマッチングを行います。

お見合いパーティの内容によって、1回数千円~1.5万円程度です。以前はプライバシーやセキュリティ面が心配されていました。でもネット婚活ほど厳しくはありませんが、本人確認と誓約書への署名は最低限求められます。

マッチングしたら婚活パーティの役割は終了です。マッチング後は、お茶か食事をしながら2人で過ごすのが一般的です。その後のデートも本人同士で日時と場所を決めて行い、段取りも特に決まりはありません。

お見合いパーティの内容によって、「お友だちから」も「ハイクラス」も、さまざまなタイプの男性が集まります。『結婚を前提としたパートナーがほしい』という気持ちは、ネット婚活よりも高めです。ただお見合いパーティ中は女性にもある程度、行動力が求められます。

お見合いパーティは、年齢・住んでいる地域・趣味・年収・初婚やバツイチなど、幅広い条件があります。「共通の話題できっかけが作れれば」「出会いはシチュエーション」「行動力には自信あり」という方におすすめです。

 

結婚相談所・結婚情報サービス

登録している会員の中で、お見合いの申し込みをしたりされたりを行って、「お互いに会いましょう」ということになれば、主催者がお見合いの段取りを調整します。

身元のハッキリした男女が会員登録しています。料金も、入会金や成婚料で10~40万円程度のほか、月会費やお見合い料がかかることから、比較的結婚を真剣に考えている方々が集まっています。安全面は、知り合いの紹介並みに確保されています。

サポート体制は、手取り足取りお世話してくれるところから、お見合いの段取りだけをひたすらしてくれるところまで、各社の特徴や方針によってさまざまです。サポートが充実しているところでは、あなたのステップに合わせてアドバイスをもらえます。

利用料金が高いので、以前は男性のステータスは高めでした。でも最近は相談所間の競争が激しく、入会金を下げて入会させているところも多いです。その結果いまでは、幅広い層の男性が所属しています。その結果、高ステータスの男性に人気が集中しすぎて、女性間の競争がますます激しくなっています。

「出会いは人柄と信頼が第一」「アドバイスと紹介があると安心」という方におすすめです。

 

お見合いという出会いの活かし方

  1. お見合いで結婚率は変わらないけれど、出会いの機会は増やせる
  2. どの出会いの方法もさまざまな男性が集まっているので、出会いは自分次第
  3. 真剣度と料金はほぼリンクしているので、性格の向き不向きで選ぶ

このように、ただ出会いにおカネをかければ良い、というわけではありません。お見合いのこのような特徴を活かして、あなたにぴったりな彼に出会い1年後に結婚するためには、あなたの性格を踏まえる必要があります。

再び動き出す前に、小さな出費で体験してみることをおススメします。そして相性の良い出会いの場が見つかったら、3ヶ月集中してお見合いをしてみてください。出会いにかける時間が短ければ短いほど交際につながりやすい、という結果が出ています。
 

毎日配信中 無料メールマガジン【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。互いの生き方を理解し合えるパートナーと結婚したい、そんな働き女子のための1年婚活満喫メソッドをお届けしています。1年婚活コーディネーター、婚活セミナー講師、仲人士。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. アラフォー婚活

    一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎

    気になる彼には適度な距離間で 、いつも気にかけていてほしいですよね?…

  2. 結婚が早かった女性が気付いたこと

    アラフォー婚活

    結婚が早かった女性は『男の真剣度は○○』と気付いた

    「出会う男性との温度差というのは『結婚に対する真剣度』です。私…

  3. 結婚と恋愛の付き合う条件の違い

    アラフォー婚活

    恋愛と結婚の付き合う条件、知っておきたいたった1つの違い

    「どんな男性と出会ったら、しあわせな結婚生活をおくれるのかわか…

  4. アラフォー婚活

    婚活とは?30代女性にとって上手な3つの向き合い方

    30代女性にとっての婚活とは、どんな目的や意味があると思いますか?…

  5. 付き合う条件を考える3つのポイント

    アラフォー婚活

    1年で結婚したい時に付き合う条件を考える3つのポイント

    「相手に条件を付けるなんて、おこがましいのでは?」「やり直しが効か…

  6. アラフォー婚活

    婚活で年収を上手に結婚条件に入れる3ステップ

    「年収600万円以上の男性が良いです 」「自分の年収より上の方なら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

最新の記事

  1. 婚活で上手に頑張るのをやめる3つのステップ
  2. 頑張らない婚活についての3つの勘違い
  3. アラフォー働き女子が知っておきたい頑張らない婚活の第1歩
  4. 一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎
  5. 婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント
PAGE TOP