結婚のための出会い

アラフォー婚活

結婚のための出会い。3つの婚活方法

結婚したい30代女性が1から始めて結婚前提の彼と出会うためのきっかけは、婚活です。ここでは結婚のための出会い、3つのパターンを紹介します。

実は『出会い』は、とてもわかりにくい活動です。なぜわかりにくいのかというと、一般的に婚活は「気軽に早く出会える」というイメージが定着してきたにも関わらず、どうしたら出会えてどうしたら彼ができるのか、そこは本人たちに丸投げなので具体的にはよくわからないからです。

さらにほとんどの人は積極的に出会いを求めたことがないので、何がどうなったら『一歩結婚に近づいた』ことになるのか、具体的な効果をイメージできません。

だからなかなか結婚前提の交際まで結びつけるのが難しいのです。特にいままで交際経験が少なかったけれど結婚したい、という30代の独身女性にはなおさらです。そこでこのよくわからない出会いをもう少し細かく分解して、結婚のための出会いには具体的にどのような方法があるのかをお伝えします。

これがはっきりわかれば、あなたはいまどの出会いの場で何をしていて、どこまで進んでいるのかがよく見えるようになります。そうすれば次に何をすれば結婚にまた一歩近づくのか、不安や迷いが少なく安心感を持って、充実した結婚のための出会いを楽しめます。

結婚のため出会い:基本的な流れ

結婚のため出会いの基本的な流れは 、「まず出会う、次に1対1で会う」となります。つまりあなたの人柄や見た目や価値観などをわかりやすい形でパッケージにして、男性たちに届けます。そしてアプローチがあった男性たちの中から1対1で会っていきましょうということです。このことを結婚前提の交際につながる「出会いのステージ」と言います。

パッケージとは具体的には、“プロフィール情報”や“第一印象”や“コミュニケーション”といった形で表現していくことになります。パッケージを受け取った男性たちは、あなたがどんな人柄なのか、どんな雰囲気の持ち主なのか、どんな考え方を持っているのかなどを理解してくれます。

さらに結婚したいという意識が強い婚活中の男性なら、『この女性と結婚生活を送るとしたらどうなりそうかな?』と、感覚的に理解しようとしてくれます。男性たちは、『家に帰ってホッとできそうかな?』『働くための一番のモチベーションになるかな?』『共働きだったらどんな生活になるかな?』こんな風にイメージしていきます。

ですからまずは、より多くの男性にあなたというパッケージを受け取ってもらうことが大切です。ちなみにこの段階では、既婚未婚や結婚を求めているかいないかで男性を区切らないことがポイントです。なぜなら“知り合いの紹介”や男性の結婚願望の変化という形で結婚前提の彼につながっていく可能性があるからです。

まずあなたの情報をできるだけたくさん発信して、受け取った男性の中から結婚前提の交際につながっていく男性が現れてくる。これがスムーズに結婚前提の交際を始めるための、出会い基本の流れになります。

では結婚のためにどういった出会いのきっかけを作っていけばいいのでしょうか?ここでは「結婚のための出会い」にこだわって、婚活の3つのパターンをご紹介しましょう。自然な出会いについては別の機会にご紹介します。

結婚のための出会い1:コミュニティに参加する

婚活方法の一番目は、同じ趣味や共通の友だちの集まりに参加することです。コミュニティに参加するメリットは、「共通点」で即つながれるので場所の求め方としても婚活に臨む緊張感としてもハードルが低いことです。

さらにコミュニティによっては1回きりではなく、複数回にわけたり定期的に会が開かれたりすします。何度も顔を合わせることで、あなたに対する好感や信頼を上げやすくなります。そうなれば当然、結婚前提の交際への可能性も高まります。

また、この後お話しする婚活システムほどカッチリあなたというパッケージを作り込まなくても気楽につながっていけるので、心理的負担も軽くて済みます。

コミュニティの内容としては、

  • 趣味サークル
  • 合コン、職場の他部署や取引先との飲み会
  • 興味のあるセミナー、勉強会

といったものが始めやすいです。ポイントは、『身近にはもう出会いはない』と決めつけないことです。一見可能性の低そうな場でも、いままで参加したことがない場所やいままでと違うメンバーの集まりなら、一度は顔を出してみましょう。

「婚活!」と気合を入れなくても、出会いのタネは意外にすぐそばにあったりします。方法は同じでも「いままでと違う(場所や人)」というところにフォーカスしてみてください。

コミュニティは、いままで交際経験が少なかった30代独身女性でも参加しやすいので、『これから結婚前提の彼と出会いたい!』という人にとっては特におすすめです。効果的な出会いになりますので、ぜひやってみてください。

結婚のための出会い2: 知り合いに紹介してもらう

いきなり結婚前提の彼とピンポイントで出会うのではなくて、知り合いを通じて出会うパターンです。と言っても「お見合い」のようないきなり重たいものではなくて、「お互い試しに会ってみる」といったニュアンスで捉えてください。

この「お試し」をすることによって、相手の人柄や雰囲気や価値などがどんなものなのかをお互いに体感できます。するとその先のストーリーも想像がつきやすいので、出会いから交際にスムーズな道が作られやすくなります。

ここでのポイントは、あなた自身のことをたくさんしゃべりすぎないことです。紹介からつながったはじめの出会いでは聞き役になって、男性の興味・関心を明確にすることに注力してください。よかれと思って自分のことをたくさん知ってもらおうとすると、男性はそれでお腹いっぱいになって帰ってしまいます。

「ガツガツもどうかと思うけど出し惜しみもどうなの?」と感じる必要はありません。女性であるあなたの役割は気に入ってもらうことではなく、彼に具体的に動き続けてもらうことです。自分がいかに男性にとっての女神かを話し過ぎると、「彼女のことはだいたいわかった」と満足してしまい、実際に次の行動をとってくれなくなってしまいます。

それよりも、彼の興味・関心にフォーカスします。そしてまずは何か1つ、あなたにできるちょっとしたことを見つけて、できればその場でしてあげる。この方がずっと、男性に積極的に行動してもらうことができます。

実は先に話しを聴いてあげているだけで、すでに彼の役に立っています。
他には・・・

  • 終始笑顔
  • 話しに詰まったら話題を提供してあげる
  • 趣味でやっていることで彼の役に立てそうなことの提案

たったこれだけでも、男性は無意識に『この女性と結婚生活を送るとしたらどうなりそうかな?』と、感覚的に想像し始めます。そして『また会いたい』と思うことが、次の積極的な行動を取らせ続けるのです。ですから『彼が結婚の条件に合ってるかどうか?』のチェックはもうちょっと後回しにした方が、早とちりして結婚のチャンスを逃さないようになります。

結婚のための出会い3: 婚活システムを活用する

最後はあなたという魅力的なパッケージを、出会いの場で情報発信するというものです。つまり一般的に“婚活”と言われている、婚活サービスを利用するということです。具体的には・・・

  • 婚活パーティ
  • ネット婚活
  • 結婚相談所
  • 結婚情報サービス

などです。

人生を重ねてきていれば、あなたならではの魅力にも磨きがかかってきています(気付いているかどうか、どう魅せるかは、ここでは置いておきます)。それをプロフィールという形で「こういう女性がここにいますよ」と、情報発信します。

プロフィールの中であなたの人となりや雰囲気や価値観を伝えることができますし、プロフィールの内容を定期的に変えれば男性からの反応の変化、つまりあなたに対するニーズもわかりやすくなります。

ここで、情報発信から出会いに結びつけるポイントを1つご紹介しましょう。それは、プロフィールに「あなたがしてあげられること」を入れておくことです。

プロフィールを読んで「会いませんか?」と手を挙げてもらい、さらに一度男性の興味・関心にフォーカスしたお見合いを受けてもらえれば、より具体的にあなたとの将来のしあわせなイメージを思い浮かべてもらいやすくなります。

ほとんどの婚活女性が婚活サービスを「情報発信」としてではなく、『この男性は結婚の対象か対象じゃないか?』と考えて婚活しています。ここで手を抜いて無難なプロフィールをアップしたり、マニュアル通りのコミュニケーションをしてまうと、周りの女性との熾烈な競争に巻き込まれてしまいます。ですからあなただけは男性の心に届くメッセージを発信し続けて、あなたにピッタリな男性から積極的に手を挙げてもらえるようにしていきましょう。

結婚のための出会い まとめ

婚活は『気軽に早く出会える』というイメージなのに、出会って何をしたら結婚前提の交際になるのかはイメージしにくいので、実はとてもわかりづらいものです。そんな婚活で結婚前提の交際を申し込まれるためには、どのような形で最初のきっかけとなる出会いをつくるか、手段と方法をきちんと理解してから取り組むことが大切です。

結婚前提の交際につながりやすい、おススメの出会いの方法は・・・

  1. コミュニティに参加する
    一番自然な形で入りやすい。その代わり親密になるまで時間がかかる傾向にあるので、スケジュールと相談しながら進めましょう。
  2. 知り合いに紹介してもらう
    コツは初対面は「お試し」感覚。また、結婚対象ではない男性ともつながりを持っていきましょう。
  3. 婚活システムを活用する
    上手に情報発信して、男性の方から「会いませんか?」と手を挙げてもらいましょう。

となります。

「やることいっぱいで大変!」と感じた場合は、まずどれかひとつにチャレンジしてみてください。

もしあなたが30代の女性で『すぐにでも結婚したい』と思っているなら、はじめの1ヶ月はまずコミュニティに参加するようにしてください。いままで断っていた付き合いレベルの飲み会やイベントを、一度先入観を外して断らずに参加してみるだけでも違います。

でも理想的な形は、全ての出会いを組み合わせていくことです。特に婚活システムで活動していると、そこでの出会いだけがすべての可能性のように感じてしまいます。出会いのステージではあらゆる可能性を受け容れて、順番に出会いの幅を広げていきましょう。

ただしアドバイザーの掛け持ちは混乱します。どなたかのアドバイス通りに行動して上手くいったら、その方に集中して指導を受けましょう。基本はどなたの方針も根本では変わりありません。複数の婚活システムを利用したとしても、より大きな成果を出させてくれたアドバイザーに付いていくようにしましょう。
 

毎日配信中 無料メールマガジン【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。互いの生き方を理解し合えるパートナーと結婚したい、そんな働き女子のための1年婚活満喫メソッドをお届けしています。1年婚活コーディネーター、婚活セミナー講師、仲人士。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 結婚が早かった女性が気付いたこと

    アラフォー婚活

    結婚が早かった女性は『男の真剣度は○○』と気付いた

    「出会う男性との温度差というのは『結婚に対する真剣度』です。私…

  2. 出会いとお見合いの3つの方法

    アラフォー婚活

    お見合いの3つの方法と出会いの特徴

    今回は出会いのひとつの方法として、お見合いについてのお話しです。すでに…

  3. 付き合う条件を考える3つのポイント

    アラフォー婚活

    1年で結婚したい時に付き合う条件を考える3つのポイント

    「相手に条件を付けるなんて、おこがましいのでは?」「やり直しが効か…

  4. 3つの性格で結婚と恋愛の違いは変わる

    アラフォー婚活

    結婚と恋愛の違いは、3つの性格の組み合わせで変わる

    「結婚前提で付き合っているのに、半年経っても彼が結婚を言い出してくれま…

  5. アラフォー婚活

    「ポテンシャルのある男性を見抜くにはどうしたら良いでしょうか?」

    「結婚相談所で出会っているのに男性たちとの結婚に対する温度差が激し…

  6. おとなしい婚活男性への3つの対処法

    アラフォー婚活

    婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント

    「婚活している男性は、おとなし目の方が多いのでしょうか?いつも私が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

最新の記事

  1. 婚活で上手に頑張るのをやめる3つのステップ
  2. 頑張らない婚活についての3つの勘違い
  3. アラフォー働き女子が知っておきたい頑張らない婚活の第1歩
  4. 一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎
  5. 婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント
PAGE TOP