アラフォー婚活

婚活で年収を上手に結婚条件に入れる3ステップ

「年収600万円以上の男性が良いです 」
「自分の年収より上の方なら尊敬できると思います」

「男性の年収に何かご希望はありますか?」とお聴きすると、このように「年収600万円」か「自分より上」を希望される方がほとんどです。

ところが、本当に年収600万円以上の男性と結婚したいなら、「希望は年収600万円以上です」と言うことはちょっと待っていただきたいです。そう言ってしまうと、実は年収600万円を超える男性とのご縁はつながりにくくなってしまうからなんです。

では、いったいどうすれば婚活で理想の年収の男性と結婚できるようになるのでしょうか?そこで今回は、「年収600万円以上の男性と結婚するための、上手な結婚条件の立て方」についてお伝えします。

あなたにも、理想の彼と結婚された女性たちのこのステップを知っていただいて、経済的に安定した結婚生活を送っていただきたいと思います。

婚活で年収を結婚条件にするとなぜ上手くいかないのか?

婚活で年収であれその他の希望であれ、結婚するために一番大切なことはなんだと思いますか?それは「結婚に向かって行動し続けていること」です。これが一番大切です。結婚するまで正しい順序で正しい行動をとり続ければ、ほとんどの方は結婚されています。

では、行動し続けるには何が大切だと思いますか?それは「モチベーション」です。ということは、年収600万円以上の男性との結婚を目指すには、モチベーションが大切ですね?さて、これに気がつくと「婚活で年収600万円以上」という希望ではダメな理由が見えてきます。

ここで改めて考えてみましょう。あなたはなぜ年収600万円以上の男性と結婚したいのでしょうか?597万円ではダメでしょうか?1000万円ではダメでしょうか?・・・あなたが年収600万円以上、あるいは「自分より上」を望んでいる理由はなんでしょうか?

☆ 安定した生活が続きそうだから
☆ 自分より上じゃないと尊敬できないから
☆ 友だちの旦那さんはもっと上だけど妥協が必要だから

本当にそうでしょうか?本当の理由は、「みんなが年収600万円」と言っていて、なんとなく無難な線に見えているから、ではないでしょうか?

例えば、

  • 日本人男性の平均年収はだいたいこのくらいだから
  • わざわざ婚活までしてるんだからイイ男をつかまえなきゃ
  • 結婚情報サービスの宣伝でハイクラスというと最低このくらいだから

こんな風に言われているので、あなた自身も「年収600万円以上の男性と結婚したい!」と考えてしまうわけです。

つまり「年収600万円以上の男性が希望です」と言っても、それは自分の心の底から湧いて出てきた結婚条件ではありません。みんなの言う婚活の年収目標に、無意識のうちに感化されただけのレンタルの目標です。

レンタルの目標を掲げても行動のためのモチベーションが湧いてきません。モチベーションが低ければ年収600万円の男性と出会っても、「見た目が・・・」とか「コミュニケーションが・・・」とか、なにかとそれらしい理由を見つけてきて関係は長続きしないのです。

「婚活で年収600万円」が違うなら、本当に必要な年収は?

ふつうは「年齢の割に高望みし過ぎだからもっと落とすか外しなさい」と叱られます。でもボクは基準は高い方がしあわせになれると思っているので、むしろ応援している立場です

ここで高い基準を持つ時に考えておくべきことがあります。それはあなたの中で自然にモチベーションが湧き、積極的に行動できて、その結果年収600万円以上の男性と結婚するにはどうした良いか?ということです。

一見難しそうですが、とてもシンプルです。「年収が低いとどんなにイイ人でも安心して結婚できない!」と言うのならまずはじめに、レンタルの目標ではなく「あなたが本当に」望んでいる年収はいくらなのか?を考えることです。

婚活する時は本当に望んでいる年収を考えよう

本当に望んでいる年収を考えるには、まず必要な年収を計算します。これには2つのステップがあります。

STEP1:理想の生活を書き出そう

まずはあなたの思う理想の生活を書き出してみましょう。

例えば、
・食事をすべてオーガニック
・年に1回は海外旅行に行きたい
・都内のこのくらいの広さのマンションに住みたい
・60才までにこのくらいの貯金がほしい
・お小遣いはこのくらいほしい

このようにおカネで計れるものをすべて書き出します。

STEP2:必要なお金をこまかく計算しよう

書き出したあとは、その生活をするにはどのくらいのお金が必要なのか?を調べます。

具体的には、

・食費は月にいくらかかる?
・年1回の海外旅行の予算は?
・ローンは月々どのくらい?
・貯金月にいくら?
・お小遣いは月にいくら?

必要なお金を計算すれば必要な年収もわかりますよね?こういったことをキチンと調べます。

その結果「年収600万円ではぜんぜん足りない」、という方もいるでしょう。

また過去には「最低465万円あればベースは十分じゃん。あとは自分たち次第。これなら相手は見つかりそうだし、私にとって大事なのはそこじゃなかった・・・」こんな方もいらっしゃいました。

ここでもしこの計算が面倒だと思うなら、結婚の条件を自分で考えていなかったということになります。他人の価値観に委ねた結婚ほど離婚の危険性が高いので、これを機に自分の人生を取り戻しましょう。

STEP3:信頼のおける人にあなたのプランをチェックしてもらおう

その上でこれからも婚活で年収を結婚条件すると決めたなら次は、当たり前ですがその男性があなたに求めるそれ相応のものをしっかり準備します。そして信頼している友だちに、あなたのアイデアと希望を聴いてもらいましょう。

これでお墨付きをもらったら、堂々と出会いの場で求めていきましょう。そうすればもう「年齢の割に高望みし過ぎだからもっと落とすか外しなさい」などと叱られることはありません。

婚活で望む年収は、真剣に考えるところに意味がある

実際にあなたもこのように計算して考えていただくとわかるはずですが、実はここまで真剣に相手に望む年収を電卓を弾いてまで考えている人はまずいらっしゃいません。真剣に考えていないのであれば、婚活で挫折して年収600万円は夢で終わるか、結婚できても年収以外には何も満たされないしあわせとはほど遠い生活が待っています。

でも逆に言うとここまでしっかり考えることができれば、婚活してしあわせに暮らせるだけの年収の男性と出会うこともできます。計算すれば、「あ、この生活にはこれが必要なんだ」とはっきり必要なものや額がわかってきます。そうなると必要なもの、つまりその男性が求めてくることへの準備に向かって本気になりやすくなります。そして本気になれば、モチベーションも自然と湧き上がっていきます。

モチベーションがUPすれば、行動し続けることができます。そうすると結果的に望む年収の男性と結婚できる、というわけです。

婚活で年収を上手に結婚条件に入れる3ステップ まとめ

年収600万円以上の男性と結婚するには、行動が必要です。行動するためには「モチベーション」が大切です。他人が言っているのと同じような、レンタルの目標ではモチベーションは上がりません。まずは自分自身の本当のモチベーションを考えて、理解しておくことが大切です。

もしあなたが婚活して年収600万円以上の男性と結婚したいなら・・・今すぐ本当に望む年収を計算してみてください。あなたが送りたい結婚生活のためには彼の年収がどれだけ必要なのかを、しっかり計算してください。そしてその彼があなたに望むことを、逆算してしっかり準備してください。

「男は家族を守るためにすべてを差し出すもの」という我々の親の時代のような価値観はもはや昭和の化石で、いまの時代女性というだけであなたのニーズは満たされません。ハイスペックな男性であればあるほど自立心の高い女性を求める傾向が強いので、しっかりニーズをリサーチしてから結婚の条件に入れましょう。

そうすることで必要なだけの年収の男性と結婚するための行動がとれるようになります。そうすれば必ずしあわせな結婚生活を送れます。

もし相手の年収を計算することにモチベーションが湧かないのであれば、漠然とした不安に取りつかれてしまっていただけです。もしそれに気付いたら、不安に対して上手に対処する方法(7ステップ婚活レシピのSTEP2)をマスターしましょう。
 

毎日配信中 無料メールマガジン【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。互いの生き方を理解し合えるパートナーと結婚したい、そんな働き女子のための1年婚活満喫メソッドをお届けしています。1年婚活コーディネーター、婚活セミナー講師、仲人士。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 3つの性格で結婚と恋愛の違いは変わる

    アラフォー婚活

    結婚と恋愛の違いは、3つの性格の組み合わせで変わる

    「結婚前提で付き合っているのに、半年経っても彼が結婚を言い出してくれま…

  2. 結婚のための付き合う条件を考える5ステップ

    アラフォー婚活

    結婚のための付き合う条件を考える5ステップ

    結婚のための付き合う条件を正しい考えと順序で持つようにすれば、合コンや…

  3. 結婚のための付き合う条件55

    アラフォー婚活

    【保存版】結婚のための「付き合う条件」リスト55

    結婚のための付き合う条件を考える時、ふつうは自分のいままでの経験から入…

  4. 30代女性に婚活がオススメな5つの理由

    アラフォー婚活

    30代女性に婚活をオススメする5つの理由

    30代女性にとっての婚活とは、単に出会いのきっかけを増やすために行うも…

  5. おとなしい婚活男性への3つの対処法

    アラフォー婚活

    婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント

    「婚活している男性は、おとなし目の方が多いのでしょうか?いつも私が…

  6. 出会いとお見合いの3つの方法

    アラフォー婚活

    お見合いの3つの方法と出会いの特徴

    今回は出会いのひとつの方法として、お見合いについてのお話しです。すでに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

最新の記事

  1. 婚活で上手に頑張るのをやめる3つのステップ
  2. 頑張らない婚活についての3つの勘違い
  3. アラフォー働き女子が知っておきたい頑張らない婚活の第1歩
  4. 一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎
  5. 婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント
PAGE TOP