婚活パーティで結婚相手と出会うための5つの基礎知識

婚活パーティ

婚活パーティで結婚相手と出会うための5つの基礎知識

『私も結婚したい』『でも身近に出会いがない』と思ってネットを検索した時に一番目立つ出会いの手段は、婚活パーティではないでしょうか?

でも

  • 「さくらが多いのでは?」
  • 「真剣に結婚を考えてないのでは?」
  • 「結婚に至ることはほとんどないのでは?」
  • 「自分の年齢では相手にされないのでは?」

などのネガティブな情報や不安もあります。

それに婚活パーティのサイトを比較しても、「特長」と書いてあっても「宣伝」が多いです。また婚活パーティ攻略法のようなサイトでも、小手先のテクニックばかりでそれがどのように成果につながっているのかよくわかりません。

あなたが本当に知りたいのは、

  • 『安全性やプライバシーは、本当のところはどうなの?』
  • 『本当に結婚を望んでいる男性が集まっているの?』
  • 『私が婚活パーティを活用したらパートナー候補に出会えるの?』
  • 『どんなタイプの婚活パーティが自分には合っているの?』
  • 『一度参加したらしつこく連絡が来るんじゃないの?』

そういったところではないでしょうか。

そこで10年間で約200名様の結婚サポートをしてきた実績に基づいて、

  • はじめて婚活をする女性や引っ込み思案の女性でも
  • 婚活パーティを上手に活用して結婚前提の彼と恋愛し、
  • 来年のいま頃には結婚しているためのノウハウ

など、婚活パーティの基本的な情報についてまとめましたので、ご紹介します。

1.婚活パーティは社会人サークルや合コンとどう違う?

婚活パーティは、ほかのパーティと比べて何が違うのでしょうか?

婚活パーティは簡単に言うと、

結婚相手が欲しいと願う男女が一堂に会して、パートナー候補となるきっかけを作る目的のパーティ

のことです。

  • 男女とも結婚の意志を持って集まっている
  • 恋人ではなくて結婚相手を探している

大きくこの2点が、同じ男女が集まるパーティでも婚活パーティとふつうのサークルのイベントや合コンとは違うところです。そしてただ楽しいだけではなくて、楽しみながら「同じゴールに向かうきっかけを作る場です。

中にはグレーな婚活パーティも存在することは否定しませんが、婚活パーティに対して良くない印象を持っている方の多くは、上手くいかなかった人たちの意見です。

ほとんどの方が自分の明るい未来を夢見て、勇気を出して真剣に参加されています。ネガティブな先入観はあまり持たない方が上手に活用できるでしょう。

2.婚活パーティの内容と流れ

婚活パーティの一般的な内容と流れは、一般的には次のようになっています。

婚活パーティ前

  1. ネットで申し込み
    最近ではインターネットからの申し込みがほとんどです。
  2. 会場入り、受付
    本人確認と簡単な説明の後に、プロフィール・シートをもらいます。
  3. プロフィール記入
    自己紹介の時に男性と交換します。

婚活パーティスタート

  1. 自己紹介
    3~5分程度、男性が移動する形で参加者全員と自己紹介をします。
  2. 第一印象投票
    『この人と話をしたいな』と思う男性を順番に記入して、投票します。
  3. フリータイム
    前半では第一印象の良かった同士、後半は自由にお話しを楽しみます。
  4. 最終投票
    『もっとこの人と話をしたいな』と思う男性を順番に記入して、投票します。
  5. マッチングの発表
    お互いに投票し合っていた場合、連絡先の交換し一緒に退出します。
    ※ マッチングしたカップルを発表せず本人たちにだけ伝えて、退出後に再会する方式もあります。

婚活パーティ終了後

マッチングした男性とお茶または食事。
特にルールはありませんが、男性がチェックしておいた喫茶店やレストランで1~2時間過ごすのが一般的です。

3.婚活パーティの種類

結婚を望んでいる男女の状況はさまざまなので、婚活パーティはさまざまなニーズに合わせたカテゴリーのパーティが準備されています。

例えば、

  • 地域別
    各地方・各都道府県など
  • 年齢層別
    20代・30代・40代・男性年上・女性年上など
  • 人数別
    少人数制・大パーティ・男女比ほぼ50%など
  • 職業別
    士業・医師・看護師・CA・公務員・自衛隊・経営者など
  • 年収別
    ハイクラスパーティ・エグゼクティブパーティ・男性高学歴など
  • 趣味別
    料理・スポーツ(フットサル・ゴルフ・テニス・ランニング)など
  • 結婚への真剣度別
    結婚前提・友だちから・1年以内に結婚したい方など
  • 季節のイベント別
    お花見・花火・ハロウィン・クリスマスなど
  • シチュエーション別
    料理・スポーツ・バスツアー・クルージングなど
  • コラボレーション企画
    パーティ主催会社と地方自治体・結婚相談所・結婚情報サービスなど
  • その他
    バツイチさんへの理解・ノンスモーカー・高身長男性など

4.女性は参加費無料も。婚活パーティの特徴

婚活パーティには、次のような特徴があります。

  • 受付で本人確認をしている
  • 参加申し込みの時に本人情報を入力する他に、当日受付で公的ご本人確認書類が必要になります。具体的には、免許証、保険証、パスポートなどです。結婚相談所の会員同士の婚活パーティはさらに、入会時に独身証明書を提出しています。
  • 合コンより人数が多く男女比が小さい
    10対10~20対20くらいのパーティが多いです。ステータスや職業でカテゴライズしている人気のパーティや、クルーザーを借り切った船上パーティなどは、さらに多いこともあります。また男女比が極力50:50になるよう、機会の平等が図られています。
  • 参加者に結婚の意志がある
    希望時期はさまざまですが、「結婚」「婚活」と明記しているパーティには結婚の意志がある男女が集まります。ちなみに「恋活」「街コン」などは、まず恋人がほしいという男女の方が多く集まります。
  • スタッフのサポートがある
    はじめて申し込んで参加する時は敷居が高く感じますが、どのパーティもスタッフはフレンドリーでテンションは高め。人見知りの方でも懇切丁寧にお世話してくれるので、力強いことが多いです。
  • 自然な出会い度が高い
    結婚相談所やお見合いなどに比べて、自然な出会いに近い感覚で出会うことができます。
  • 婚活としては投資額が少ない
    女性の参加費用は無料~10,000円程度、平均で3,000円程度で女性の方が安い場合が多いです。結婚相談所や結婚情報サービスなどに比べて費用が安いので、出会いの機会を気軽に増やすことができます。

5.婚活パーティのマッチング率と結婚率

マッチングとは、婚活パーティの最終投票でお互いに投票し合ってお互いに『2人でもっとお話しがしたい』と希望した時のことです。大手の婚活パーティでのマッチング率は、40%前後と公表されているところが多いです。でもその後の結婚率は定かではありません。

お互いが結婚を意識せず流れに任せて、友だちから恋愛へ・・・のような時間をすごした時には、2~3回会って自然消滅することが多いです。

掲載を断られたので出典は明らかにできませんが、結婚相談所主催の婚活パーティでその後の結婚率を計測してみたところ、5%でした。ですから婚活パーティから結婚までの間には、パーティ活用法とは別のノウハウが必要になります。

マッチング率40%、結婚率5%とすると単純計算で、20回参加して8人とマッチング、その中の1人と結婚に至ることになります。しかし実際のところ、当社のクライアントになる前の女性は、1~3回参加して諦めていました。

1~3回試してダメなら諦める、これが一般的なパターンです。それにその後真剣に活動したとしても、がんばって参加して10回程度です。それ以上は心身ともに疲れてしまいます。

婚活パーティで短期決戦で結婚相手を見つけるには、きちんとした準備が必要になります。準備をすれば、当社クライアントの実績で、

  • 8~12回の参加で結婚前提の彼と出会えたのが約60%、
  • その後結婚されたのはほぼ全員の約90%
    「交際スタート=結婚」となっています。

一般的にここまでがんばれる30代女性はあまりいらっしゃいません。しかしほかの女性がやらないからこそ、周りと競争しなくて済むので結果が出やすくなっています。

これは婚活パーティに限らず、どの婚活方法を選んだとしても同じです。

婚活パーティでの出会いが向いている人

  • 紹介してくれた友だちに気を使ったり、
  • 出会いのシチュエーションの演出などはかえって煩わしい。
  • 目的は結婚!

婚活パーティは「ゴールが見えていた方がモチベーションになって、行動しやすい」という方におススメです。

でもあなたがすでに33歳を過ぎているなら、出会いの方法に優先順位を付けている場合ではありません。どんなに美人でモテる女性でも、35歳になるといまの出会いの数の半分になるからです。

婚活パーティは、きちんと準備をしてから始めると、人見知りでも男性とのコミュニケーションが苦手でも上手くいく出会いの方法です。

30代前半の女性にとって、婚活パーティという手段は参加して結果が出るラストチャンスだと思って、しっかり活用していただきたいです
(30代後半、40代のパーティ活用法は別の機会にお話しします)。

【注釈】

ここで紹介している活用術は、婚活パーティで出会って結婚された当社クライアントたちが実践と検証を重ねた結果です。マッチングから結婚を前提としたお付き合いに至る確率もスピードも、一番早かった実践の方法です。 正直、地味でたんたんとしています。またはじめてこの方法に触れる時は、巷で語られている攻略法や恋愛テクニックに比べてけっこう違和感や抵抗感があるでしょう。また、すべての女性がこれで結婚できるとは言えません。 でも婚活パーティの良いところは、結婚を意識した男女が気軽に集まれるところ。そして周りの参加者とちょっと違う方法で活用すると、早く結婚したい女性にとってはかなり効果的な出会いの方法だということは、実績として出ていることをお伝えしておきます。


 

毎日配信中 無料メールマガジン【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。互いの生き方を理解し合えるパートナーと結婚したい、そんな働き女子のための1年婚活満喫メソッドをお届けしています。1年婚活コーディネーター、婚活セミナー講師、仲人士。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 結婚にまっすぐつながる婚活パーティ選び。3つのポイント

    婚活パーティ

    結婚にまっすぐつながる婚活パーティ選び。3つのポイント

    「はじめは無料のものからはじめて様子を見よう」 「自分の…

  2. 婚活パーティを正しく理解して活用する3つのこころ構え

    婚活パーティ

    婚活パーティを正しく理解して活用する3つのこころ構え

    結婚相手と出会いたいと思って婚活パーティには興味があっても・・・…

  3. はじめての婚活パーティ。不安を解消する3つのポイント

    婚活パーティ

    はじめての婚活パーティ。不安を解消する3つのポイント

    婚活パーティを経験した30代女性たちから多く寄せられる感想は・・・…

  4. 婚活パーティの服装3つのお作法

    婚活パーティ

    婚活パーティの服装3つのお作法で結婚してからも愛されよう

    婚活パーティは、友だちのお誕生日パーティや、夜な夜なセレブたちが繰り広…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

最新の記事

  1. 婚活で上手に頑張るのをやめる3つのステップ
  2. 頑張らない婚活についての3つの勘違い
  3. アラフォー働き女子が知っておきたい頑張らない婚活の第1歩
  4. 一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎
  5. 婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント
PAGE TOP