はじめての婚活パーティ。不安を解消する3つのポイント

婚活パーティ

はじめての婚活パーティ。不安を解消する3つのポイント

婚活パーティを経験した30代女性たちから多く寄せられる感想は・・・

  • 「タイプの男性からはなかなか選ばれません。たまにマッチングしても長続きしません」
  • 「男性が一番人気の女の子に群がって自分はなんとなくセカンド扱い。マッチングしても気分がイマイチです」
  • 「フリータイムで一人になってしまうとスタッフさんが気を使って話してくれるんですけど、かえってそれが女としてものすごく自信を無くします・・・」

こんなところです。

みなさんはじめから上手くいくとは思っていないにしても、実際に上手くいかないことが何回か続くとやっぱり落ち込んでしまいます。

今回は、
『いままで婚活パーティを経験したことがないけれど、チャレンジしてみようかな?』と考えているあなたのために、はじめのハードルを低くする方法をお伝えします。先入観を捨てて楽しんできてくださいね。

はじめての婚活パーティ不安解消法①
心の余裕は時間の余裕。半日空けておこう

婚活パーティは意外に時間がかかります。パーティ会場に行く往復の時間、マッチングした後のお茶さらに食事の時間などを考えると、少なくとも半日はスケジュールを空けておきましょう。

婚活パーティの開催時間だけ確保しておく方がいらっしゃいます。でもそれでは、はじめからマッチングしないことを前提にしてしまっていることになります。

ですから婚活パーティは、その前後の時間も含めて半日の活動だということをきちんと意識しておきましょう。手帳にもしっかり、前後の時間も含めて書き込むようにしましょう。

はじめての婚活パーティ不安解消法②
初回の目的を「同性のリサーチ」にしよう

婚活パーティで上手くいかない原因のひとつは、目的が「自分の理想を追い求めること」になってしまっているという点です。『当たり前じゃん、なんでいけないの?』と思われるかも知れませんね。

周りの女性たちがマッチングに必死な中、あなたはもう少し先の目標に目を向けて、先に手を打っておきましょう。

婚活パーティ初参加の目的はスバリ、“同性のリサーチ”にしましょう。「そんな時間はないしもったいない」と思われるかもしれません。恋愛を楽しむならその通りです。感情の赴くままにくっついたり離れたりしていれば良いでしょう。

でも婚活パーティで結婚相手を見つけるなら、男性の行動心理に沿ってあなたの行動を決めていくことが大切です。そもそも男性は、どのようにしてフリータイムで声をかける女性を決めていると思いますか?

「周りの女性との比較」です。ピンポイントで狙いを定めているのではなく、優先順位を決めてから声をかけています。

『だから男って(怒)!』と言われそうですが、婚活パーティを選んで参加する以上、この真実から逃れることはできません。でもルックスに自信がないからといって、参加をあきらめる必要は全然ありません。理由は後ほどお伝えします。

まずは下準備として、周りの状況を冷静に眺めてきましょう。そしてマッチングした女性としなかった女性のポイントを押さえておきましょう。

そうすると次回からの落ち着き度が全然違います。人生が変わるかも知れないせっかくの機会です。あなたらしさをしっかり発揮して大いに楽しめるように、「初回は同性のリサーチ」をぜひやってみてください。

はじめての婚活パーティ不安解消法③
トップ狙いは無意味。トップ5くらいに入っておこう

婚活パーティは、周りの女性との比較が前提です。まず「比較対象」に残る必要があります。

と言ってもあなたの目的は、婚活クイーンになることではありません。最後に結婚相手をひとり見つけることです。ですから自分が無くなるほど自分磨きをやりまくって、トップを狙う必要はありません。トップ5くらいに入れればじゅうぶんです。

なぜかというと、婚活パーティ自体で結婚が決まるわけではないからです。婚活パーティのあと、結婚までの間をどう過ごすかによって決まっています。ですからはじめは好印象な出会いができていれば、婚活パーティの役割はじゅうぶん果たせていることになります。

はじめての婚活パーティ不安解消法のまとめ

  1. 心の余裕は時間の余裕。半日空けておこう
  2. 初回の目的を「同性のリサーチ」にしよう
  3. トップ狙いは無意味。トップ5くらいに入っておこう

このように考えると、婚活パーティもけっこう気軽に足を運べるようになりませんか?ポイントは、「恋愛が始まるプロセスと変わらない」というところです。「結婚のため」と不自然に力まず、まずはきっかけを上手に作っていくことだけを考えていきましょう。

【注釈】

ここで紹介している活用術は、婚活パーティで出会って結婚された当社クライアントたちが実践と検証を重ねた結果です。マッチングから結婚を前提としたお付き合いに至る確率もスピードも、一番早かった実践の方法です。 正直、地味でたんたんとしています。またはじめてこの方法に触れる時は、巷で語られている攻略法や恋愛テクニックに比べてけっこう違和感や抵抗感があるでしょう。また、すべての女性がこれで結婚できるとは言えません。 でも婚活パーティの良いところは、結婚を意識した男女が気軽に集まれるところ。そして周りの参加者とちょっと違う方法で活用すると、早く結婚したい女性にとってはかなり効果的な出会いの方法だということは、実績として出ていることをお伝えしておきます。


 

毎日配信中 無料メールマガジン【レシピのメルマガ】

婚活セミナー

 結婚相手に出会う3つのきっかけの作り方
 魔法のプロフィール写真&文章術
 婚活でも愛が深まるコミュニケーション

趣味に仕事に恋愛にと、1年で結婚したアラフォー働き女子たちの共通点を集めた明日から使える婚活メソッドを、男性心理をひも解きながらお届け中!

詳しくはこちらをクリック

The following two tabs change content below.
1971年東京生まれ、既婚。互いの生き方を理解し合えるパートナーと結婚したい、そんな働き女子のための1年婚活満喫メソッドをお届けしています。1年婚活コーディネーター、婚活セミナー講師、仲人士。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 結婚にまっすぐつながる婚活パーティ選び。3つのポイント

    婚活パーティ

    結婚にまっすぐつながる婚活パーティ選び。3つのポイント

    「はじめは無料のものからはじめて様子を見よう」 「自分の…

  2. 婚活パーティで結婚相手と出会うための5つの基礎知識

    婚活パーティ

    婚活パーティで結婚相手と出会うための5つの基礎知識

    『私も結婚したい』『でも身近に出会いがない』と思ってネットを検索した時…

  3. 婚活パーティを正しく理解して活用する3つのこころ構え

    婚活パーティ

    婚活パーティを正しく理解して活用する3つのこころ構え

    結婚相手と出会いたいと思って婚活パーティには興味があっても・・・…

  4. 婚活パーティの服装3つのお作法

    婚活パーティ

    婚活パーティの服装3つのお作法で結婚してからも愛されよう

    婚活パーティは、友だちのお誕生日パーティや、夜な夜なセレブたちが繰り広…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

最新の記事

  1. 婚活で上手に頑張るのをやめる3つのステップ
  2. 頑張らない婚活についての3つの勘違い
  3. アラフォー働き女子が知っておきたい頑張らない婚活の第1歩
  4. 一瞬で大切な女性になれる、婚活メールのお作法3つの基礎
  5. 婚活男子はおとなし目?理想の彼を探す時の3つのポイント
PAGE TOP